リンパマッサージの方法と顔·首·脇·腕·胸·足の場所。

リンパマッサージの方法と顔·首·脇·腕·胸·足の場所。

リンパマッサージで「むくみが解消」・「小顔になれる」と聞いて興味をお持ちの方も多くいらっしゃると思うのですが、リンパマッサージをすることによってどうしてそのような効果を得られるのか知っておくことは重要です。

今回はリンパマッサージの効果・方法・各部位のリンパの流れについて図を取り入れながらご説明したいと思います。

リンパマッサージとは?その効果は?

リンパマッサージとは?その効果は?

リンパマッサージは古くからヨーロッパで行われてきたもので、患部に外科的な処置(切ったり縫ったり)を行わず対処していく「保存的治療」 に分類され、医療現場でも実際に使われている方法です。

その目的は、「むくみ」 を患っている方の手足に溜まってしまった組織液や老廃物、流れが滞っているリンパ液を排出して循環器系の改善することで、その効果として「むくみ」 を軽減させることができるのです。

リンパマッサージの方法

まずリンパマッサージを行う際にはマッサージオイルやジェルなどの潤滑剤があるとやりやすくなります。

方法は簡単でリンパの流れに沿って優しい力で圧をかけてリンパ節に向かって手で肌を滑らせながら押し流すだけです。

下記にてリンパの流れやリンパ節を図でご説明します。

人によっては「マッサージは痛いぐらいじゃないと」 という方もいらっしゃいますが、その必要はありません。

リンパ管は皮膚に近いところに多くあるので、少しの圧で構いません。

コツとしては、「腕を下した状態で二の腕を掴み脂肪の下の筋肉に届く」ぐらいの力です。

リンパマッサージの注意点

リンパマッサージを行う際に注意することあります。

マッサージは強い力ではなく優しい圧で。

リンパマッサージはリンパドレナージュとも言われますが、基本はエフルラージュです。日本語に直すと「軽擦」です。

リンパ管は「リンパ本管」と「毛細リンパ」に分けることができます。

身体の体液は血液が血管から染み出し組織液となり毛細リンパによって組織液を吸収しリンパ液となりリンパ本管に合流します。

毛細リンパは非常に細く顕微鏡で見るレベルなので傷つきやすいです。

また、リンパ管には中継地点としてリンパ節があります。リンパ節はリンパ液に含まれた細菌や老廃物をフィルタリングする機能を持つ大事な部分です。風邪をひいたりしてリンパが痛いときにグリグリしてるところですね。

さらにリンパ管は皮膚の浅い部分を多く通っています。

そのため、強い力でマッサージをする必要はないのです。

一人でリンパマッサージを行う際に使用する手の部分

顔・顎・首辺りのリンパマッサージで使用する手の部位

顔や首・鎖骨・脇・お腹周りは指の腹・小指側の側面・手根などを使用するとマッサージしやすいです。

腕や足のリンパマッサージ例

四肢(両腕・両足)は手で握りこんでマッサージしてみましょう。

リンパの流れや場所

リンパ管は一方通行なので、その流れに沿ってマッサージをしていく必要があります。場所によって少々異なるので図でご覧ください。

リンパの流れや場所

リンパ液は近くのリンパ節に向かって流れているので、図のように流れに沿って圧をかけて押し流すようにマッサージをしていきます。リンパ節まで圧はかけ続けたまま途切れることがないようにしてください。リンパ節は圧を弱めましょう。

腕や足のリンパ

個人的には腕と脚(ふくらはぎ・太もも)の裏については、一本一本の中央・右側面・左側面で分けてリンパ節に向かってマッサージしています。

一人で行う際は、手のひらで腕や脚を握るようにして行うと簡単です。足だと両手で交互にできますね。

顔・顎・首辺りのリンパ

顔のリンパマッサージについては、人差し指・中指の2本(もしくは薬指加えた3本)の指の腹で行いましょう。

顎は顔のように指の腹もしくは手根を使うとやりやすいですう。

首は、手のひら小指側の側面を利用するとやりやすいです。

鎖骨・脇・胸のリンパ

鎖骨・脇・胸についても手のひらの側面や指先を使用して流すように圧をかけながらリンパ節に向かってマッサージします。

リンパマッサージに使えるアイテム

リンパマッサージは何も使用しなくても手だけでできます。

しかし、潤滑剤なし行うと滑りが悪くやりにくいので、入浴中の湯船につかったまま、またはボディソープを使用するとやり易いです。

また市販で相乗効果ができるマッサージオイルやジェルもありますのでご紹介します。

マッサージオイル

ジョンソン ベビーオイル 無香料 300mL
ジョンソン ベビーオイル 無香料 300mL
ベビーオイルなのでお肌が弱い方におすすめのマッサージオイルです。無香料なのも良いですね。お好みのエッセンシャルオイルを垂らして香りや効能を楽しむこともできます。
温感スリミングジェル「キュルリ」
温感スリミングジェル「キュルリ」
温感型でむくみや脂肪燃焼を狙った、マッサージに使用できるスリミングジェルです。

マッサージローラー

マッサージローラーの利点は手軽であること、潤滑剤が必要なくいつでもどこでもできることです。顔用の商品が多いです。

美顔ローラー「マイクロカレント」
美顔ローラー「マイクロカレント」
美顔ローラーを利用してマッサージをするのも一つの方法です。潤滑剤が必要ないのがいいですね。顎ラインメインでの使用になります。
美顔ローラー「マイクロカレント」Beapro 4Roll
美顔ローラー「マイクロカレント」Beapro 4Roll
美顔ローラーですが腕や脚のリンパマッサージにも使えます。

まとめ

リンパマッサージは昔からむくみの解消のために行われてきました。

組織液の吸収を助け、老廃物を押し流し循環器系の正常化を目的としています。

マッサージをする際は、強い力ではなく優しく弱い圧で十分効果的で、リンパの流れに沿って、リンパ節に向かって均等に圧をかけながら途切れないようにしましょう。

ボディソープやマッサージオイルやジェルなどを使用するとやり易いです。

皆様も試してみてはいかがでしょうか?

リンパカテゴリの最新記事